エレベーターリニューアルのESTEM。ESTEM(エステム)は商標です。

名物社員紹介コーナー

名物社員

「エステム愛」全開のムードメーカー

営業本部長 大野(専務取締役)

営業本部長 大野(専務取締役)

営業部全体を統括するミスター・エステム。自ら「エステム愛」と言い切る社内のムードメーカー。まだエステムが小さな昭和の時代から営業の中心として会社の成長に貢献。
豪快な外見と違い、繊細な心配りで営業部をけん引している。
社内では誰もが相談しやすい環境を作ることを心がけ、部下やお客様との飲みにケーションでは、「聞き役」に徹している(つもり)。
大切にしていることは、「8を聞いて2を話す」(実際は、5以上話している様子)。
本部長になってもお客様訪問を怠らず、社長からは「たまには社内にいるように」と言われるほど、人との出会いに喜びを感じている。
趣味は某Jリーグチームの応援。仕事のないサッカー開催日は必ずスタジアムに行く。ホームはもちろん、アウエーゲームも若いサポーターと共に車で遠征する。サッカーのない休日は、愛犬のくーちゃん(ミニチュアダックス)と散歩を楽しむ。

「仕事の話をしない方が売れる」と言い切る、
自他共に認める明るい営業部長

営業本部 営業部 部長 浅黄

営業本部 営業部 部長 浅黄

エレベーターリニューアル営業のリーダー。入社以来、工場、公共施設、商業ビル、マンションなど、ほぼ全てのエレベーターリニューアルに関わるベテラン。
若手時代から、「仕事の話をしない方が売れる」と言うほど明るいキャラクターは部長になっても健在。部下からは仕事がしやすいと評判。
若手時代は、スーツのまま現場に4日泊まり込み、工期に間に合わせた経験を持つほど、仕事への責任感は強い。マネジメント職になってからは、部下の面倒見が一層よくなり、目標達成へ向けて、部署のモチベーションを高めている。
大切にしていることは、「笑顔、誠実、感謝」。「調子に乗らないために」と笑う人柄はお客様を笑顔にする。
趣味のサッカーに加えて、社長の影響で、週4日、朝5時起きでマラソンをはじめる。しかし、頑張りすぎてアキレス腱を痛めたため、1ヶ月スポーツは休養(もちろん、仕事はバリバリこなしている)。なぜかまだ独身。

若手とベテランをつなぐ営業部の重要なポジションを担う中堅社員。
多彩な趣味で仕事もプライベートも楽しんでいる。

営業本部 営業部 田島

営業本部 営業部 田島

入社11年目。若手とベテラン社員を繋ぐ30代の中堅営業マン。
少し強面に見えるかも(本人談)ということで、常に笑顔を心がけてお客様に接している。仕事ぶりは丁寧な提案書作成を行い、お客様にきちんと理解していただくまで説明することを心がけている。
学生時代は、音楽サークルに所属し、現在でも当時のメンバーと定期的なライブ活動を行なっている。
最近の趣味はカメラ。被写体は、可愛い娘たち。撮りためた写真は、毎年フォトブックを作成して両親にプレゼントしている。
週末は、SF映画のDVDを鑑賞している。
新規事業にも積極的で、エレベーターリニューアルで培った技術やノウハウを他の事業に活用したいと考えている。
お酒は全く飲めないが、飲み会のテンションは酒豪レベル

お客様訪問の前には、念入りな準備を怠らない。
行動力と提案力のバランスが取れた営業担当。

営業本部 営業部 斎藤

営業本部 営業部 斎藤

入社3年目。「お客様とはとにかく仲良くなれ」という上司・浅黄の教えを実践し、お客様とはプライベートな話を含め、気さくに話し合える関係づくりが得意。元来、話好きなため、お客様の話を聞くことを意識して、会話は「7:3」を心がける(もちろん、自分が3)
行動力と提案力のバランスが取れており、お客様に信頼される提案をするために事前の準備を怠らない。本人曰く、納得してから動くタイプで、知識の習得やお客様対応のノウハウは貪欲に吸収している。
お客様訪問の前には、念入りに上司と相談し、想定される質問と答え方をシミュレーションしている。お客様から「エステムにしてよかった」と言われるように日々仕事に取り組んでいる。
大学では、これから中国が伸びると、外国語学部中国語学科に進学するも、最近中国語を使っていないので、少々怪しい。
学生時代に映画館でアルバイトをしたことをきっかけに趣味は映画鑑賞。好きな映画は「麒麟の翼」

自称「勢いだけはある」と語る営業部のムードメーカーは、
デザインに関心が高く、常に複数のバリエーションを提案する。

営業本部 営業部 園部

営業本部 営業部 園部

入社3年目。茨城県出身で、微妙な訛りをそのままに、自ら「取り柄は勢い」と言うほど、行動派で、若手のムードメーカー的存在。
お客様のお役に立つことを優先し、安全性が高く、コストを抑えた提案を行うことを大切にしている。
デザインに関心が高く、デザイン性の高いエレベーターの提案を得意として、常に複数のバリエーションを用意している。
ご提案の場では、「冷静ではないかも」と本人は謙遜するも、お客様からは熱い語り口調に思わず話に引き込まれると評判。
後輩ができたことがきっかけで、さらに仕事へのモチベーションが上がる。現在は、後輩の手本となる力のあるビジネスマンになることを目標にしている。
趣味は料理(餃子は丁寧に包む)で、隣人(男性)にも振る舞っているという噂。週末は、自分の手料理を食べながら、ビールを楽しんでいる。

お客様と一生のお付き合いをするためのサポート。
エステムの守りの要を任される顧客部リーダー

顧客本部 顧客部 部長 古川

顧客本部 顧客部 部長 古川

リニューアル工事後の保守・点検・サポートを全て担う顧客部のリーダー。新設部署のリーダーに着任する前は、営業部のリーダーとして、管理組合、ビルオーナーなどを顧客に、論理的でわかりやすいプレゼンテーションに定評があり、特に、大手企業との競合コンペには抜群の勝率を誇っていた。組織改編に伴い、攻めの営業から、守りの要である顧客部の体制を強化している。
エレベーターのリニューアルを手がけたお客様とは、一生涯のお付き合いするために、顧客部全体でできる限りお客様を訪問して信頼関係の構築を行っている。社内外でも認められるエステムの成長を支えた中心的人物。
常に冷静沈着(ごくごくたまに怒る)で、部下からの相談事には、的確な指導を行っている。
趣味はプロ野球観戦。所沢出身者らしく西武ライオンズファン。子供たちとのふれあいを大切にするイクメンパパ(奥様も認めている)

「お客様の声の窓口」として、お客様の「お困りごと」に
耳を傾けるアフターフォロー担当

顧客本部 顧客部 志摩

顧客本部 顧客部 志摩

前職で巻き上げ機の営業に精通した後、エステムに入社。入社以来、お客様のアフターフォロー一筋。毎月600基の点検資料に目を通す。サービスマンに同行し、リニューアルの点検項目を学び、独自の視点を持った提案はお客様からの信頼が厚い。遠隔点検が主流になっても、音や振動を感知する有人点検の大切さを説き、故障前の予防に力を入れる。
リニューアルの技術にも精通しているので、メリット・デメリットを明確にしたプレゼンテーションは、「わかりやすい」と評判。
常に「お客様の声の窓口」となるべく、お客様の「お困りごと」に耳を傾ける。時には、お客様のプライベートな相談をうけることもある。
「施工完了後に喜んでいただいたお客様の顔を見るのが何よりうれしい」と話す感動屋でもある。
趣味はランチの食べ歩き。本社のある池袋のお店は50軒以上を制覇。日本食から多国籍料理まで。お店に入る前に「うまい店」を見抜くことができる!?しかし、食べ過ぎがたたり、体重が急激に増加したので、スイミングを開始。ほとんど泳げない状態から現在は500メートルを悠々と泳ぐ。

スピード重視のアフターフォローでお客さまの問い合わせには素早く対応。
外出先からもスマートフォンで効率的に仕事をこなす

顧客本部 顧客部 阿部島

顧客本部 顧客部 阿部島

入社6年目。関東から東北のお客様を担当する。広域のアフターフォローを担当しているため、大切にしているのは、仕事のスピード。お客様からの問い合わせには、できるだけ早く対応することを心がけている。
万が一の故障に備えて、お客様からの問い合わせから30分以内にサービスマンが駆けつけることができる人員配置を行っている。
システム系を得意とし、外出先からもスマートフォンを使って仕事をこなす(スマホに向かっているのがゲームをしているわけではない)
お客様との打ち合わせでは、複数のお客様の場合でも、全員に理解とご納得いただくまで、じっくりと時間を使って話をする。
大学時代は、生命環境学部で、鳥と昆虫の生態を研究。フィールドワークが高じて、趣味は散歩と山登り。鳥と昆虫の名前にはやたらと詳しい。理系らしく論理的な話と豊富な雑学知識を交えた話で?社内外でも人気。

大阪から浜松までを担当する大阪支店のエース

大阪支店 大島

大阪支店 大島

西日本のお客様開拓を担当する大阪支店 次世代のエース(候補)。法学部出身らしく資料作成や書類の整理が得意。マンションのエレベーターリニューアルに精通し、物件を外から見れば築年数を予想することができる。お客様のニーズにお応えするため、初回のヒアリングは丁寧に時間をかける。管理組合の方々には、息子のような存在で、仕事以外の話をしていただくことも多い。粘り強く小まめな訪問を繰り返し、お客様に喜んでいただける提案を最優先している。お客様からの質問にはできるだけ即答するように心がけており、大切にしていることは、誠意と心を込めた仕事。
休日は、中学・高校からの友人とスポーツを楽しむアウトドア派(そんな風に見えないと言われる)。彼女がいるかどうかは不明(本人が語りたがらないため)。将来の夢はエステムの成長に貢献し、名古屋支店に支店を出し、支店長になること。