エレベーターリニューアルのESTEM。ESTEM(エステム)は商標です。

オーダー型リニューアルメーカーとしての信頼性と技術力

エステムはすべてのメーカーのエレベータリニューアル工事を行うことができます。

信頼性の基礎となる各種認証

img_tec_1

2001年『ISO9001』認証取得
<登録番号:Q1508>
『ISO9001』とは品質に関する国際規格であり、これをクリアしているという認証を受けた企業は、「品質管理の仕組みが整っており、社会のニーズや意識の変化を正確にとらえて対応し、日々取り組みの向上に努めている企業である」ことを意味します。

img_tec_2

2015年『BL認定』取得
<認定番号:BLELU121419>
『BL認定』とは、財団法人ベターリビングが、消費者の利益の増進に寄与する住宅部品を優良住宅部品(「BL部品」)として認定する制度であり、エステムでは、機械室レス(マシンルームレス)型エレベータが『BL認定』を受けています。

自社工場での徹底した品質管理

img_tec_3

エステムの埼玉事業所には、各種試験設備があり、技術改良や開発のための様々なテストが 行われています。また、各パーツの動作チェックも必ず行い、 安全性と性能を確実なものにしています。

img_tec_4

左/部材が規定通りのサイズになっているかをチェック。寸法の狂いは、エレベータには許されないため、とても重要です。 右/エレベータの仮組み。現場で組み立てる前に事業所内で組んでみて、問題がないかチェックします。これによって現場設置の際のトラブルが防げます。

img_tec_5 img_tec_6 img_tec_7 img_tec_8

エレベータの性能に大きく関わるパーツは、正常に動くかどうか入念にチェック。
左から制御盤、インバーター、ブレーキ、巻上機

自社開発の制御盤を他メーカーへ OEM供給

エレベータの性能において重要な役割を担う制御盤。
その開発には手間・コスト・時間がかかるため、自社で開発できないメーカーもあります。
エステムはそういったメーカーからの要請を受け、自社開発の制御盤をOEM供給しています。
同業他社も認める確かな技術力に、全幅の信頼が寄せられているのです。

お客様から信頼されるエステムの耐震対策

管制運転・自動着床

img_tec_10

地震時管制運転
地震発生時、感知器が揺れを検出し、直ちに最寄階へ自動着床してドアを開きます。また、停電時自動着床装置との組み合わせにより、リスタート機能が作動します。
火災時管制運転
火災発生時、避難階へ自動着床し、ドアを開いて中の人を出し、ドアを閉じます。
停電時自動着床
停電時、バッテリー運転で最寄階へ自動着床し、ドアを開きます。電源復旧とともに自動的に平常運転を再開します。
冠水時管制運転
ピットに一定量以上の浸水があった場合、避難階へ自動着床し、ドアを開いて中の人を出し、運転を休止します。

遮煙乗り場ドア国土交通省大臣認定

img_tec_11

建築基準法の改正により、昇降路の防火区画に防火設備の設置が義務づけられたことを受けて開発した製品。
空気の出入りがあったドアの隙間部分に気密材を取り付け、火災時に発生する煙などがエレベータの昇降路に入り込んで他のフロアへ広がることを防ぐため、 乗り場ドア回りの追加的な防火設備工事が不要となります。

地震時対策

耐震工事

地震発生時、機械室内の機器の倒壊を防いだり、ロープ外れやおもりの落下を防止したり、レールブラケットを補強する工事を行います。

img_tec_12 img_tec_13 img_tec_14

自動診断復旧システム
地震時管制運転でエレベータが休止した場合、段階的にスピードを上げながら異常の有無を自動診断するシステム。異常がなければ約30分で自動復旧します。

戸開走行保護装置(ブレーキの二重化)国土交通省大臣認定

エレベータを昇降させている巻上機のブレーキ故障対策も万全。Wブレーキにすることで、万が一の場合ももう一つのブレーキが作動して安全性を確保します。

  • img_tec_15
    機械室に設置する巻上機のWブレーキ
  • img_tec_16
    マシンルームレス巻上機のWブレーキ

防犯対策

img_tec_17

防犯窓付きドア(住宅用入替時は標準仕様)
窓には割れにくい網入りガラスを採用。カゴ内が見通せるため、イタズラや犯罪防止に効果があります。
防犯用監視カメラ(オプション仕様)
カゴ内に設置する防犯用の監視カメラ。
専用モニターや画像を記録するレコーダーも設置できます。

主要機器には国産メーカー品を使用

img_tec_18

巻上機の速度を制御するインバーターと巻上機のモーターはエレベータの主要機器。
エステムでは、世界有数の生産台数を誇るメカトロニクスメーカー安川電機の機器を採用することで、高性能かつ省エネのエレベータを製造しています。

右/細かく微調整ができるインバーター
左/電気容量が小さいディスクモーター

エステムは一般社団法人 日本エレベーター協会の会員企業です

一般社団法人日本エレベーター協会は、昇降機が担う社会的使命と責任を果たすために設立された、大手メーカー各社を含むわが国昇降機事業分野における唯一の業界団体です。

協会は、昇降機事業の健全な発展と利用される一般の方々の安全確保第一に考え、関係省庁、関係諸団体と協力しながら公共の福祉に寄与しております。

日本エレベーター協会内で、エステムはリニューアル委員・メンテナンス委員・機械技術専門委員・電気技術専門委員の要職を担っております。